2008年09月16日

itunesについて

さて今日発見したこと

先日itunesがアップデートしてitunes8になった
ビジュアルも素晴らしく自分も更新

そして気付いた!

登録したファイル、mp3をAACに変換すると曲名の先頭にトラック番号が付加してしまうのだ!

自分はitunesに登録する前にタグの管理をしてからitunesに登録しているために元のタイトルが「01-曲名.mp3」であっても「01 01-曲名.m4a」となってしまう…

これじゃ見栄えが悪いよ…

せっかく管理しても元も子もない

自分は依頼の編集が多くて自分のファイルならまだしも結構見栄えを気にしたりしてしまう

itunes上で編集→設定→詳細→itunes musicフォルダを整理するチェックを付けて、外しての確認をしても依然変わらず…

ネットに同じ症状がないかを確認しても目的に辿り着けず…

困った、嫌だけどアップルに電話…

そしたら意外な事実が判明!!!

itunes8よりファイルの変換をした際に番号が付いてしまうそうだ!

itunes側の配慮で変換をした際に変更前か後かのファイルが分からないという指摘がユーザーから結構あったそうで今回のアップデートでこのような番号を付加するというのだ!!!

しかもその付加するしないの設定はないとのこと!

最悪だぁ…ver.7.7.1.11にダウングレードするしかねぇ…

っていうかitunes上でファイルの種類なんて種類の項目を見ればaacかmp3かなんて分かるじゃなかぁ!

まぁ、仕方ないよ、原因が分かっただけでも貰いもんだ…

ちなみにマックでitunes8にアップデートしてしまうとquicktimeがOSの一部に組み込まれてしまうためダウングレードするには最悪OSの再インストールになってしまうそうです…

ホント気をつけてください!

またAPPLE側も今後、上記問題点を以降のアップデートに繁栄するように検討するけれど…いつになるかは分からないそうです(笑)

結果的に以前の音楽再生ではQuickTimeが7.3もしくは7.4で引っかかってダメで今回はタグの関係で最新版がダメ…
要はitunes「ver.7.7.1.11」が今のとこ最高って訳だ!

では少しでも参考になればと思いの日記でした!
posted by T90H at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。